• InternViewとは
  • 掲載のご案内
  • インターン生紹介
  • インターン生募集
  • 東京に憧れを持つ若者の新しい人生の転機をサポートする!新たな人生のスタートを支援する「Tokyo Dive」の魅力とは!?

    記事概要:

    東京での生活のサポートを全面的にサポートしてくれる「Tokyo Dive」。将来のキャリアプランや東京での生活も徹底的にサポートしてくれる「Tokyo Dive」の真の目的とは!?さらに山本さんから学生へのメッセージもいただきました!!

    InternViewの本日の突撃訪問者は・・・

    株式会社アプリ

    株式会社アプリ
    ホームページ:https://apptli.co.jp/tsunaguchallenge
    アクセス:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル15F
    役職:取締役
    山本 拓嗣(Takuji Yamamoto)

    ホテルマンとして4年勤めた後、アフリカ、南米を中心に世界一周に出る。帰国後、ラジオDJなどを経て2005年株式会社アプリに入社。現在は取締役を務める。

    東京での住まいも仕事も見つけることができる「Tokyo Dive」

    Global Dive

    山口: 最後に「Tokyo Dive」のサービスについてお聞かせください!!

    山本さん: Global Diveと同じく、このTokyo Diveも今年の1月から始まったサービスです。東京に思い切って飛び込む人を支援するのがこのTokyo Diveのサービスです。東京に出るとなると住まいと仕事を別々に探さなければならないですが、Tokyo Diveではその両方をサポートします。

    住まいに関してはレオパレスや大手シェアハウスなどと提携しているので、敷金、礼金、仲介手数料が必要な場合でも、TokyoDiveで仕事と一緒に申し込むと無料で手配することができます。通常30~60万の準備金がかかるのですが0円で東京に住み始めることが可能です。

    山口: 0円でスタートできるのは経済面で安心ですね。

    山本さん:このサービスでは「東京に憧れを持つ若者の新しい人生の転機をサポートする」ことをミッションにしています。「東京に行きたいけど、今まで機会がなくて行けなかった」という方におすすめしています。

    山口:やはり東京に行きたいとおっしゃる方は多いのですか?

    山本さん:東京は人気があり、行きたいとおっしゃる方が多いですね。学生に限らず、フリーターの方で東京に就職したいと希望する人が主に使われています。 東京へ行く志望動機としては東京への憧れや、自分の今の仕事が東京でも通用するのか試してみたい、など人によって様々です。

    山口:仕事は自分が希望したところが選べるんですか?

    山本さん:職種も色々あり、希望する職種を選べます。その人のキャリアをしっかりと判断してその人の希望とマッチングさせながら仕事を提供しています。リゾートバイトは短期間なのでその人の希望をたくさん聞きますが、Tokyo Diveでは6ヶ月以上など長い期間になるのでキャリアのカウンセリングも行っています。

    将来のやりたいことなどをしっかりと相談させていただいた上で東京の職場を紹介させていただいています。 こちらのサービスは東京が主体になっているサービスで、今年の1月からスタートして今で25人くらいこのサービスで利用していただいています。

    山口:東京に行きたいという方はたくさんいらっしゃるのですね。これから始めたいことなどはありますか?

    山本さん:今後したいこととしては東京に上京した人たちが交流できるような場を提供していきたいと考えています。 また、東京でキャリアアップできるような研修制度もやっていきたいですね。その方のキャリアプランに合わせたものを提供していきたいですね。

    山口: 東京に行った後でも活躍できるのが理想ですね。アプリリゾート、Global Dive、Tokyo Dive、3つすべてのサービスが魅力的でした!詳しく教えていただきありがとうございました!

    挑戦をして、失敗しなければ成長はしない

    Global Dive

    山口:最後に山本さんから学生へのメッセージをお願いしたいです!!

    山本さん: やはり若い人に伝えたいことは「挑戦してほしい」の一言ですね。 挑戦して、失敗すること無くして成長はないです。就職後もぜひ自分のスペックを超えるような仕事にチャレンジしてほしいですね。

    質の高い仕事で「自分はこの壁を乗り越えられるのか」と思うくらいの仕事にチャレンジしないとつまらないし、成長もしないです。 私は今でも仕事でつまづいたときに「この仕事をやらなければ成長しないな」と思って仕事に取り組んでいます。

    山口: 失敗と挑戦は成長には絶対に必要ですね!

    山本さん: 私の持論ですが、今の世の中は失敗し辛くなっていると思います。 例えば、食事に行くときはインターネットで調べて、その店の評価を見て行くかどうかを判断します。

    この行為は本来失敗するはずのポイントが奪われています。良い見方をすると成功に導いているのですが、同時に失敗するチャンスを無くしているという見方もできます。 今は失敗したくてもできない状況なっていて、失敗を経験する人が少なくなっています。ですので失敗したときにすぐに心が折れてしまう人が多いのではないかと感じますね。

    自分の意志で挑戦して、失敗、成功を繰り返し体験して成長していってほしいですね。

    山口: 言われてみると失敗する機会がなく、失敗が怖いと思ってしまいますね・・・。 生きていく上で失敗を恐れないチャレンジ精神がものすごく重要になりますね!本日は取材させていただきありがとうございました!

    この記事がいいな、と思ったらいいねをしよう!



    シェアもしちゃう?



    記事一覧