• InternViewとは
  • 掲載のご案内
  • インターン生紹介
  • インターン生募集
  • 【大阪発スタートアップ】美容室・メーカー・ユーザーを繋ぐサービスを開発する株式会社MOBB!そこで働く魅力とは?

    記事概要:

    KLab出身の優秀なプログラマーに、米大手コンサルファーム出身のマケドニア人や、ワシントン大出身の現役学生等、個性的なメンバーが集まる設立3年目のスタートアップ株式会社MOBBに取材に行ってきました。人事の宮澤様が思うMOBBで働く魅力を探っていきます!

    InternViewの本日の突撃訪問者は・・・

    株式会社MOBB 宮澤様

    役職:CSMO/Head of HR
    宮澤 大樹 (Daiki Miyazawa)

    生年月日:1991年4月14日 出身地:愛知県


    経歴:大学2回生に半年間ロサンゼルスとメキシコでビジネスコンテスト「CVS」に参加。

    大学4回生には半年間トロントに留学し、韓国人と日本食のレストランの立ち上げを行う。

    その後インターネット広告代理店から内定をもらうも、卒業までの間アイタンクジャパンで長期インターンシップを行い、そのままアイタンクジャパンに入社し、関西の責任者を1年半務める。

    2015年10月~株式会社MOBBでCSMO/Head of HRを務める。

    設立3年目従業員約20名の大阪のスタートアップで働く魅力とは?

    インタビュー中の宮澤様

    ―本日はよろしくお願いします。最近MOBBに入社されたということですが、なぜMOBBを選んだのでしょうか?

    理由は大きく2つあります。

    1つ目は、普段はゆるくわきあいあいとしているのに、真面目な話となると高く広い視点でものを見ることができるメンバーに魅力を感じたからです。

    MOBBとの出会いは、以前アイタンクジャパンの関西の責任者として働いていた時でした! 学生ならご存知かもしれませんが、アイタンクジャパンは、インターン求人メディア「キャリアバイト」を運営している会社です。

    私がそこでインターンを始めたときは、アイタンクジャパンは関西に進出したばかりで、キャリアバイトには、関西の企業の掲載はほとんどありませんでした。なので、私は「インターン始めませんか?」と関西の企業へたくさん営業を周りました。その中の1つとして、面白そうな会社だと目をつけていたのがMOBBでした。その当時MOBBは、設立間近で数名の会社だったので、社長に「インターンいいね!でも、お金ないからもう少し待って」って断られてしまいました(笑)。

    しかしそのあとも、何度かMOBBへ伺って色々お話させて頂いているうちに、この会社のメンバーは高い視点でものを見ていて、本当に刺激的だなぁと感じました。そして、MOBBの優秀なエンジニアやデザイナーの方と一緒に働いてみたいと思うようになったんです。これが1つ目の理由です。

    2つ目は、世界に向けて美容業界のプラットフォームの開発に挑戦しているところに魅力を感じたからです。

    私は留学等の経験から、将来的には世界のトップの人と一緒に働ける人材になりたいと思っています。そんなことを考える中で、世界に向けて展開できるような新しいサービス開発をしている会社で働き、サービス開発に貢献できるのは大変魅力的だと思ったんですよ!

    ―MOBBは世界を見ているのですね!すごいですね!そして宮澤様、関西に長期インターンを広めて頂きありがとうございます。今の私がインターンできているのも、宮澤様の貢献が大きいです。宮澤様が魅力に感じたMOBBのメンバーには、どんな方がいらっしゃるのでしょうか?

    情報感度が高くて、インプットの量も質もすごい人ばかりです。世界のトップがどういうことをやろうとしているのかってことを調べてよく議論していますし、COUSERAというスタンフォード等の世界のトップの授業が無料で受講できる動画を見て、夜遅くまで勉強している人が多いのも、MOBBならではかもしれません!

    また、MOBBには優秀な外国人も多くいるんです!アメリカの大手コンサル会社のコンサルタントから投資家になり、現在は神戸大学大学院生のマケドニア人。ワシントン大学から東京外国語大学に編入して現在も学生の日本人。

    中々ユニークな人が集まってるでしょ?皆夢を実現するためにMOBBで努力しているんです!だから、大変刺激的で、とても楽しく仕事できています。

    ―皆すごいイキイキしていて私も刺激を受けました!次は美容業界のプラットフォームについて伺っていきます。

    美容室・メーカー・ユーザーを繋ぐB2B/B2Cプラットフォーム「Carries」で美容師さんの働き方を変える!!

    Carriesのデモ画面 (Carriesのデモ画面)

    ―美容業界のサービス開発を始めたきっかけは、なんだったのででしょうか?

    現在MOBBの事業内容の多くは、Webサイト制作やシステム開発、デジタルプロモーションなんですが、その中で美容業界のお仕事を多く引き受けてきました。そうすると、美容業界の問題点が見えてきて、これを解決しないと美容師さん大変だぞって思ったんですよ。それで、サービス開発を始めたんです!

    ―美容業界の問題って具体的にどんなことなんでしょうか?

    美容師さんの仕事って実は大変過酷なんですよ。

    実態は、3年以内離職率80%、1-3年目の平均給与13万円、平均労働時間15時間!

    いつも笑顔で接してくれる美容師さんも、裏では大変な苦労をされているんです!なぜそんな劣悪な環境になっているのかというと、私はIT化が遅れているからだと思っています。

    折角導入したシステムから得た情報を結局ペーパーで管理していたりするんですね。例えば、ネット予約のお客様の情報やシャンプーの発注表等を紙に写したり、別にExcel作成したりしているんです。それを誰がやるかといえば、多くは新人です。

    だから、長時間労働で辞める人が多いんでしょうね。また、美容室では予約管理、売上管理、発注管理、美容師さんの評価管理等、様々なシステムを別々に導入しているので、沢山お金がかかるんです。そして広告費もかさんで、利益があまり出ない。それで、賃金が低い状況が続いているんだと思います。

    この問題を解決するため、フリーミアムで様々なシステムの機能を統合した、バックオフィス業務管理プラットフォームを提供しようと考えています!そしてそのプラットフォームを起点に、自然言語処理や機械学習、人工知能といった最新の技術を使って、更に面白い事業を展開していこうと考えてます!

    ―それは素晴らしいですね!美容師さんがもっと笑顔になりますね!!でもどうして無料で出来るんですか?

    そこは内緒です(笑)。また今度お教えしますよ!

    Carriesの他にもMOBBでは、Norenを運営する東南アジア向けプロモーションエージェンシーのFantasia,Inc.と組んで、東南アジア進出や、国内のインバウンド向けのプロモーション支援を展開したり、プロスポーツ選手と個人/企業のマッチングサービスを開発したりと面白いサービスをどんどん開発中なので、またオフィスに遊びにきてください(笑)。

    今後活躍する大学生へのメッセージをお願いします!

    MOBBのインターン生とマケドニア人 (MOBBのインターン生とマケドニア人社員)

    ―MOBB では、インターン生も募集しているということですが、MOBB の長期インターンはどのような活動されているのですか?

    MOBBでは、エンジニア、デザイナー、マーケターのインターン生を募集しています!

    実は現在社員よりインターン生の方が多くて、インターン生には社員とやることと一緒、またはそれ以上のことしてもらっています(笑)。MOBBは、インターン生も社員もフラットな環境です!

    インターン生でも社長がくだらないミスをすると、思いっきり悪口言うインターン生いるぐらいですから(笑)。それだけゆるく、何でもありな環境なんです!逆に言うとそれだけ同等なので、MOBBのインターン生には戦力になることを願っています。

    求めるインターン生は、馬力があって貪欲にインプットできる人ですね。そして、最先端のことが好きで、本気で世界を舞台に働きたいと思っていて、英語が喋れるのは当たり前でしょみたいな人だと更に最高ですね!皆さんもMOBBでインターンをして刺激的な毎日を送りませんか?

    応募する方はこちらへ!!

    ―最後にこの記事を読んで頂いている学生にメッセージをお願いします!

    ぜひ働くことを前向きにとらえてほしいです!

    私は、「通勤電車の中のテンション」が一つの指標になるんじゃないかと思っていて。結構朝の電車で周りを見渡すと眠そうな顔でゲームしてたり、憂鬱そうなオーラ出してたりする社会人って沢山いますよね?この日本の状況はやばいなって思ってるんです!

    「働くこと」はお金を得るだけでなく、自己実現の手段でもあるんですから!そうなっていないのは、深く考えずファーストキャリアを決めてしまっていることが大きいんじゃないかな。そうならないよう、これから就職する学生には長期インターンや留学等を経験して、自分のキャリアや視野を広げていってほしいですね。

    そして、もしやりたいことが見つかっていないっていう人は、なんとなく気になるな―と少しでも思ったら少しでも思ったら全部やってみましょう!私は留学もインターンも挑戦してきて、優秀で頑張っている人たちが何を考えているのか触れることができました。そこから、何を自分がすべきか見えてくるものがありました。

    そして、頑張って何かに取り組んでいると、できることが増えてきて、更にできそうなことが広がって見えてきます。その先にやりたいことを見つけれるよう視野を広げていきましょう!そしてよかったら、MOBBで一緒に働いて視野を広げましょう!

    宮澤様とインターン生のフラットな会話 (宮澤様とインターン生のフラットな会話)

    この記事がいいな、と思ったらいいねをしよう!



    シェアもしちゃう?